1. トップページ
  2. お祝い花ギフト
  3. 出産祝い

出産祝いFAX注文用紙はこちら(pdfファイルが開きます)



出産祝い

赤ちゃんが生まれるということは、とてもおめでたい出来事です。
ですから、お祝いもすぐに駆け付けたい気持ちも強くなりがちですが、出産を終えたばかりのお母さんは、ゆっくりと休ませてあげましょう。少し落ち着いてから、出産祝いのお花を持って会いに行くと良いです。

FAX注文用紙はこちら(pdfファイルが開きます)


花を贈る時期

贈るタイミングはお宮参りの前後、だいたい生後30日までが目安です。
出産してすぐに贈るのは避けたほうがいいです。
また、通常は出産してから1週間程度で退院の運びになりますので、病院に贈るのも出来れば避けたほうがいいでしょう。

↑このページのトップへ


出産祝いのお花の相場

出産祝いの場合ですと、3000円から5000円くらいが相場です。
あまり大きなものだとかえって気を使わせてしまいますので、お花であれば気持ち程度のもので十分です。

↑このページのトップへ


どのような花を贈るべきか

花束などは、ほどく手間がかかりますので、避けたほうが無難でしょう。
おすすめしたいのはフラワーアレンジメントです。
届いてすぐに飾れますので簡単ですし、お部屋の雰囲気も華やかになります。
予算も3000円程度からありますので、出産祝いのお花にはフラワーアレンジメントがオススメです。

↑このページのトップへ





このページのトップヘ