1. トップページ
  2. お祝い花ギフト
  3. 周年祝いの花

周年祝いの花FAX注文用紙はこちら(pdfファイルが開きます)


周年祝いの花

お店や会社にとって周年祝いは、続けてこれた事に対するお祝いのイベントです。
お店の種類によっては、周年祝いを非常に大切にする業種もありますので、お祝いの品を贈り、繁盛と発展を祈念します。
また、周年のイベントなどを開催する場合は、フラワーアレンジメントやスタンド花で華やかさを演出できます。

<周年祝いの花の相場>

友人関係やお知り合い、お店のお客様の場合は、気持ち程度で結構ですので、4000円から7000円くらいにします。
親族やごく親しい友人は5000円から10000円。取引先や得意先は、取引の規模に合わせて10000円から20000円が相場です。
周年イベントやパーティがある場合は、もう少し予算を上積みして、15000円以上のお花でパーティを盛り上げます。 
FAX注文用紙はこちら(pdfファイルが開きます)

これさえ押さえれば大丈夫!周年祝いの花の贈り方


周年祝いの花を贈る時期

周年イベントなどがある場合は、その日時に合わせてお届けの手配をします。それ以外であれば周年日前後3日くらいの間に贈るようにすれば問題ないでしょう。
お店の場合は定休日、会社の場合は休業日のお届けは避けるようにします。

↑このページのトップへ


周年祝いの花の相場

通常の友人関係、お知り合いの場合 4000円から7000円。
親族、ごく親しい友人 5000円から10000円。
取引先、得意先の場合 10000円から20000円程度。
周年イベントなどを行う場合 10000円から規模に合わせて30000円以上。

↑このページのトップへ


周年祝いにはどのような花を贈るべきか

周年イベントなどを行わない場合は、気持ち程度でかまいませんので、お店や会社の大きさに合わせて、邪魔にならないものを選ぶようにします。
開店して1年も経つと、あまりお店にお花が多く飾られる事が少なくなりますので、華やかな印象のフラワーアレンジメントは喜ばれます。
イベントなどを盛大に行う場合は、スタンド花や胡蝶蘭がオススメです。
中でもスタンド花は宣伝効果もありますので、イベントを華やかに盛り上げる効果もあります。

<周年祝いに適したお花リスト>

・胡蝶蘭 ○
長所 開店や開業した当初以来、胡蝶蘭を置く機会はあまりないのが普通ですので、サプライズとして喜ばれます。
短所 イベントなどがない限り、少し予算が大きいのが難点です。
   
・フラワーアレンジメント ◎
長所 大きさが予算に合わせて選べ、華やかな印象もありますので、周年祝いにはもってこいのお花です。
短所 特にありません
   
・スタンド花 ○
長所 周年イベントや設立○周年記念パーティがある場合は、スタンド花がオススメです。
短所 イベントごとが無い場合は、少しオーバースペックかも知れません。

・花束 △
お花が好きな経営者のかたや、お店にお花を飾る業種のかたには喜ばれますが、そうで無い場合ほどく手間を先方にかけさせてしまいます。

↑このページのトップへ


メッセージカード、立て札はどのように書くべきか

頭書きは「祝」もしくは「祝○周年」「祝 設立○周年」などを使います。
使い分けなどの決まりは特にありませんので、メッセージカード、立て札記入欄に好きなほうをご記入下さい。
立て札ではなくメッセージカードをご希望の場合も、メッセージカード、立て札記入欄にご記入下さい。

フラワーズ・ドゥでは、メッセージが書いてあるものについてはメッセージカードで、「祝 ○○ ○○」などの内容であれば立て札をお付けするようにしております。
メッセージカードや立て札の大きさについては、お花とのバランスを考慮した上で決めさせていただいております。

5名様以上の連名になりますと、文字が小さくなってしまいますので、「○○有志一同」や「○○グループ一同」などでまとめるとすっきりとした印象になります。

↑このページのトップへ


その他の注意

周年祝いのお花は、イベントやパーティを開催するかしないかで、先方の熱意がかなり変わります。

周年イベントやパーティの案内が届いた場合は、少し予算を大きめに見積もってスタンド花や胡蝶蘭で当日を演出しましょう。

↑このページのトップへ





このページのトップヘ